廃油キャンドル作成会を行いました

dscn0276
森下小学校クラブハウスにて12月23日(金)のオープニング・セレモニーに使用する、廃油キャンドルの作成会を開きました。

dscn0280
講師に大塚真知子様(ストップ温暖化しずおか)を招き、子ども会森下支部の子どもたちが約200個の廃油キャンドルを作りました。

dsc052571
廃油キャンドル作りがひと段落すると、キャンドルの油が固まる間、NPO法人静岡 花·緑プロデュース理事の花城みゆき様の手ほどきで、フラワーアレンジメントを楽しみました。

dscn0264
特別な日を彩る花に心が華やぎます。

dscn0281
12月23日(金)のオープニング・セレモニー当日には、森下公園のイルミネーション設置樹木付近を中心に約200個の廃油キャンドルが並びます。
どのような光の演出になるか楽しみですね。

dscn0188dscn0240
本日使用した材料の空き瓶は静岡リサイクル事業協同組合様より頂きました。ご協力ありがとうございました。

【廃油キャンドルの作り方】dscn0261

☆用意するもの
空き瓶、タコ糸、つまようじ、油、クレヨン、テンプル

☆手順
①たこ糸をつまようじに結ぶ
②たこ糸を油にひたし油をしみこませる
③テンプルの入った油80CC位、ビンに注ぐ
④割りばしでかきまぜクレヨンをとかす
⑤油にひたしたたこ糸をビンの中にたらす
⑥固まったら、たこ糸をカットする
⑦完成

 


「廃油キャンドル作成会を行いました」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です